夏販売予定の「やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。続」購入前に、前作をやってみました。製作は安心と安定の5pb

 

もう販売から3年以上もたっているの、通常版ですら6000円以上します。yahooショッピングのゾロ目クーポンやポイント還元をうまく使っても5000円くらいしました。俺ガイルの人気の高さが伺えます。

内容は基本ギャルゲーですが、沈黙打破モードや廃人ゲージなどちょっと面倒。4巻の合宿エピソードに、夏休み中の八幡の生活がメイン。ルミルミを脅かす役を葉山でなく、八幡がやったら・・・的なIFストーリーもありましたが、キャラ崩壊のつながらない程度のオリジナル要素で、ちょっと物足りなかったかな?八幡含めてフルボイスだったんで、それなりには楽しめました。川崎ルートはずっとニヤニヤしてましたがね!サキサキ可愛いよ!サキサキ!やっぱりサキサキがナンバー1

 

DSC07091

 

攻略wiki見ながらでないと、ちょっと面倒でしたね。攻略wikiなしで進めたら大抵平塚先生ENDになるのはバグですかね?救済ですかね?平塚先生をバッドエンディングみたいに扱うのはやめるんだ。4~5巻あたりは雪ノ下がツンツンしてた時期でもあるので、ちょっとデレると凄いっすね。由比ヶ浜は・・・うん印象が薄いヒロインだ。

 

八幡がいつもどれくらいハードモードで生活しているのか垣間見えるゲームでした。「今日はあついな」って天気の発言一つで相手が怒って逃げるんだぜ?そりゃ自分からボッチになるわ。戸塚と小町だけが八幡の救いです。


スポンサーリンク

 

DSC07089

 

クーポンやポイント利用で5000円くらいで購入し、駿河屋で4500円で売り飛ばしました。たった500円で15時間くらい遊べたので満足です。続編のほうも高値が付きそうですね、Amazonで予約をして特典含めて中古屋に売ったら少額で楽しめそうです。

 

前作が販売されたこの頃は、俺ガイルの主題でもある「本物が欲しい」ってテーマがそれほど強く出てこないため、八幡の語りも毒が少ない捻くれた主人公です。あれから修学旅行や文化祭などを経験し、成長廃人化した八幡が、続編でどういった行動を起こすのか・・・原作の物語も終盤なんで、そろそろ腹ボテENDとか戸塚ENDみたいなぶっ飛んだifストーリーが欲しいですね。川崎とかいろはすはゲームでは幸せになってほしい・・・陽乃さんのキャラクター紹介のところでは、ホテルの部屋っぽいところで八幡と陽乃さんが一緒にいますが、色々想像がはかどりますね。公式絵見る限り年明けの冬休みの話かな?スキー旅行に行って温泉に入ってイチャイチャする感じなら楽しそうですが、八幡ですからスキー旅行でもきっと孤高にぼっちのはず。7月28日の販売日が待ち遠しい!

参考元: http://5pb.jp/games/oregairu

 
 
 


スポンサーリンク